家庭菜園のススメ

タカナ

春菊
名前 タカナ
科名 アブラナ科
主な品種 三池高菜、赤大葉高菜、紫高菜、長崎高菜、かつお菜
元肥・追肥(10m2) 元肥1.5㎏
追肥0.5㎏x2〜3回(定植後1ヵ月毎)
カレンダー
高菜.jpg
育て方
土づくりはこちら>>
夏・秋まきのコツはこちら>>
種まき・間引き
うね幅50cmあたり大体30粒程度の種をバラまきにします。
種まきから約2週間後、本葉が2〜3枚でたら、混んでいるところや生育の悪いものを間引きします。その後、草丈が大体10cm程度になったら、株の大きさをそろえながら間引いていきます。大体、草丈が30cmになるまでに株間を約25〜30cmになるよう間引いていきます。
追肥
追肥 本葉が4〜5枚程度になったら、追肥を行います。その後、様子を見ながら、1ヶ月間隔で追肥を行いましょう。
収穫
種まきしてから、約4ヵ月後、高さ60cm程度になったら収穫適期です。
収穫は、根元から切り取りましょう。
栽培のポイント
 タカナは、中性に近い弱酸性の土壌を好みます。強い酸性土壌では石灰を施し、よく耕しましょう。また幼苗期には暑さや寒さに強いのですが、成長するにつれ寒さに弱くなるので、霜が降りる地域などでは、早めに収穫するか保温資材をおおいかぶせましょう。
土づくりなど家庭菜園の基礎はこちらから
野菜選び 土づくり 肥料 農具
日当たり 病害虫対策 夏・秋まきのコツ 資材
 
このページの上部へ