今月の食材教室

ピーマン

ピーマン.jpg

特有のほろ苦さが魅力でもありますが

子どもをはじめ苦手な方もいらっしゃいますよね。

ピーマンはビタミンをはじめ、この苦み成分も体にとても良いもの。

苦みは経験を積むことで慣れていくそうで、

自ずと食べられるようになるよう調理法を工夫してみましょう。

ピーマンにはビタミンA、C、Eが多く含まれ

疲れたときの体力回復に欠かせない野菜のひとつです。

油分を含んだ食材と相性が良く

一緒に摂取することで栄養を吸収しやすく抗酸化作用も大いに期待されます。

 

このページの上部へ