JAさがニュース

応募総数4478通/「さがびより/夢しずく」新米発売キャンペーン抽選会

さが本所/0112「さがびより」新米発売キャンペーン抽選会.JPG 佐賀米マーケティング協議会は12日、県JA会館で「3年産う米!をおうちで味わおう!キャンペーン」の抽選会を行った。応募総数4478通の中から佐賀牛や佐賀米詰め合わせなど豪華賞品の当選者を決定した。
 2021年産「さがびより」「夢しずく」の一層の認知度向上と販売拡大を図るためキャンペーンを展開。新米発売時から約2カ月間、佐賀・福岡・長崎を中心に「さがびより」「夢しずく」5㌔または10㌔の購入者を対象に募集した。総勢100人に佐賀牛や肥前さくらポーク加工品、佐賀米などをプレゼントする。
 「さがびより」は20年産まで日本穀物検定協会の「米の食味ランキング」で11年連続、「夢しずく」は4年連続で最高ランク「特A」を獲得している。
 応募者からは「甘味があってとてもおいしい」「さがびよりをいつもおいしくいただいている」「米の粒がしっかりしていてつややか」などのコメントが寄せられ、高評価が伺えた。賞品の発送は2月上旬を予定しており、当選の発表は賞品の発送をもって行う。
写真=応募総数4478通の中から当選者を決定(1月12日、県JA会館)

このページの上部へ