JAさがニュース

大和ほおずき部会全体目揃い会

さが佐城/0720大和ほおずき部会全体目揃い会.JPG JAさが佐城エリア(佐城)管内の佐賀市大和地区で24日、盆の供え物に欠かせない「ホオズキ」の集出荷が開始する。
 生産するJAさが大和ほおずき部会は、出荷を目前に控えた20日、同JA佐城北部営農経済センター大和事業所で、2021年度大和ほおずき部会全体目揃い会を開き生産者ら10人が参加。
 武藤春俊部会長が「暑くなってきたので体調管理に十分気を付けて作業を行ってほしい」と挨拶した。
 品質の統一を図るため、生産者全員で出荷物を見ながら出荷規格の確認を行った。
 同部会は、24日から盆前までに関西、九州各地の市場に向け出荷を行っていく。
写真=出荷規格を確認する部員ら(20日、大和事業所)

このページの上部へ