JAバンク・JA共済

JAバンクは、身近で便利な金融機関です!

 JAの信用事業は「JA・信連・農林中金」の3段階の組織が結びつき、地域はじめ農家組合員の身近な金融機関として、貯金・融資・為替・国債の販売など、一般的に銀行業務と言われる事業を行っています。
 JAバンクとは、JAバンク会員(JA・信連・農林中金)で構成するグループの名称です。全国規模で店舗を展開するネットワークと総合力で、地域のみなさまの、身近で便利な、そして安心なメインバンクを目指しています。お客さま一人一人のニーズに応える貯金やローン商品などを幅広くご用意しております。資産づくりのパートナーとしても貯蓄、融資、年金などのご相談にもお応えいたします。
 あなたの暮らしのパートナーとして、ぜひJAバンクをご活用ください。

担い手金融リーダー!

 JAさがは、JAバンクと一体的な事業体制をとりながら、組合員をはじめ地域のみなさまから信頼され選ばれる金融機関をめざし、貯金、融資、振込、口座振替などの総合金融サービスの提供に努めています。
 とくに、融資業務については、農業関連資金として認定農業者および集落営農組織等に対する資金融資の取り組みを強化しています。管内に49人の「(☆)担い手金融リーダー」を設置し、「営農指導部門」と連携を密にして、農業担い手の方々へ支援しています。

代表的な農業制度資金の紹介はこちらへ ≫

担い手リーダー.png

 

いつでもお気軽に、ローン相談センター!

 佐賀市・鳥栖市・武雄市の3カ所にローン相談センターを設置。各種ローンのご相談を平日だけでなく土日でも受付け、融資専門のスタッフが借入れ申し込みの受付から融資実行まで、一連の事務処理を行いスピード化をはかることで、ローン営業の最前線拠点をめざしています。
 そして、いつでもお客さまのニーズに迅速に応えるセンターでありたいと思っています。

■ローンセンターの紹介はこちらへ ≫
 

どなたでもご利用できます!

 JAバンクは、農家組合員の方々だけでなく、地域のみなさまどなたでもご利用できますので、お気軽にご来店ください。

※JA所定の出資金をお払い込みいただきますと、「准組合員」の資格を得ることができます。詳しくは、お近くのJA支所までお問い合わせください。

このページの上部へ