がばいうまかレシピ

いきなりよもぎだんご

懐かしさを感じる味!ヨモギの風味とサツマイモの甘さが良く合う一品です

いきなり団子_斜_2.JPG


材料(15個分)
ヨモギ 100g
サツマイモ 2本
こしあん 500g
200㏄
餅とり粉 適量
【A】
小麦粉 250g
だんご粉 100g
小さじ1
大さじ1

  

動画で作り方を見る

作り方

沸騰した湯に炭酸をひとつまみ入れ、ヨモギの葉をさっと茹でる。冷水にさらし、絞って水気を切ったらすり鉢でする

サツマイモを1.5㎝幅に切り、皮をむいて水にさらしあく抜きをする

工程1.JPG

こしあんを15個に分け丸めておく

工程3.JPG

Aと①を混ぜ合わせ、水を少しずつ入れながら耳たぶくらいの柔らかさになるまでしっかりとこねる

工程2-3.JPG

④にラップをかけて1時間以上寝かせたら15等分にする

工程4.JPG

まな板などに餅とり粉を振り⑤をめん棒で広く伸ばし、③を乗せる。その上にサツマイモを押すように乗せて包み込む

工程5-2.JPG

蒸し器で25分程蒸し、サツマイモに火が通ったら完成

工程7.JPG

紹介者.JPG

【写真】
 「いきなりよもぎだんご」のレシピを紹介いただいた神埼地区女性部の中村佐代子さん。

【一言コメント】
 蒸しあがったら皮同士がくっつきやすいので、熱いうちにラップで包んでおくと食べやすいです。 サツマイモは面取りをすると皮で包んだ時に破れずきれいに仕上がりますよ。ぜひ作ってみてください♪

【使用した材料別レシピ】

よもぎ
アーカイブ +全部表示する
材料別レシピ
このページの上部へ