がばいうまかレシピ

2012年9月:サンマの韓国風照り焼き丼

サンマを甘辛いかば焼きに

サンマの韓国風理焼き丼
サンマの3枚おろしは魚売り場でおろしてもらえば簡単。アジ・イワシなどでも同様に。韓国風のたれが魚の臭みを消して、おいしく食べられます。野菜をたくさん付け合せて、バランス良く仕上げましょう。

材料
温かいご飯 800g
サンマ 2~3尾
かたくり粉 大さじ2
ごま油 大さじ1
ナス 2~3本
シシトウ 8~12本
白ごま(半ずり) 大さじ1
少々
ごま油 小さじ2
焼きのり 1枚
糸トウガラシ(飾り用) 少々
たれ
砂糖 大さじ1
コチュジャン 大さじ1
大さじ1
しょうゆ 小さじ2
小さじ1

作り方

ナスは5~6mm厚さに切る。シシトウはヘタを切る

サンマは頭と内臓を取り、3枚におろす。たれの材料を合わせる

サンマの両面にかたくり粉をまぶす。フライパンにごま油大さじ1を熱し両面を焼く。サンマを取り出し、フライパンの汚れをふき取る

サンマの身の部分を上にして、フライパンに並べ、たれを加えて中火で煮る。たれを掛ながら煮詰める

フライパンを洗って、ごま油小さじ2を熱し、1.を炒める。ごまと塩をふる

器にご飯を盛り、のりをちぎって散らし、サンマと5.を盛り、糸トウガラシを飾る

【使用した材料別レシピ】

アーカイブ +全部表示する
材料別レシピ
このページの上部へ