JAさがニュース

佐賀牛枝肉共励会

さが本所/0702.0704佐賀牛枝肉共励会2.jpeg JAグループ佐賀畜産振興協議会は、神戸・二日市の2カ所で佐賀牛枝肉共励会を開いた。今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、褒章授与式は行わず、販売のみ行った。
 2日に神戸市場で開いた共励会では、JAからつの(株)佐賀牛宮崎牧場(肉質等級A5、1㌔当たり単価4010円、金額219万5876円)の出品牛が最優秀賞となり、(株)新生屋食品店が落札した。
 JA全農ミートフーズ(株)九州営業本部で4日に開いた共励会には、県内JAから和牛80頭が出品。JA伊万里の市丸千代子さんの出品牛が最優秀賞に輝いた。
 市丸さんの出品牛は肉質等級A5、1㌔当たり単価4000円、金額220万5600円だった。
 その他受賞者は次の通り。敬称略。かっこ内はJA名。
◇神戸▽金賞1席=(株)桑原畜産(さが・みどり)▽金賞2席=中山敦夫(からつ)。
◇二日市▽金賞1席=松高耕己(伊万里)▽金賞2席=中山敦夫(からつ)▽金賞3席=(株)中山畜産(同)。
写真=二日市で開催された共励会で最優秀賞に輝いた市丸さんの出品牛

このページの上部へ