JAさがニュース

大幅リフォームは「新築そっくりさん」におまかせ/完成現場個別見学会

eg-200801「新築そっくりさん」完成現場個別見学会.JPG 住友不動産(株)とJAグループ佐賀は1日、2日の両日、武雄市で「新築そっくりさん」完成現場個別見学会を開いた。
「新築そっくりさん」は全農の取引先である住友不動産(株)の住宅リフォーム事業で、相談から引き渡しまでセールスエンジニアが一貫して担当し、施工も専属の棟梁が着工から完成まで担当して行う。また、進捗毎にセールスエンジニアと(株)JAライフサポート佐賀の工事担当者チェックが入り、完工時は、工事検査員が完工検査をし隠蔽部や耐震補強は二重の検査体制で安心の仕組みとなっている。
 見学会の会場は、同居に伴い大幅リフォームした武雄市の築51年で約49坪の一軒家。別々だった台所と居間をつなげ、家族全員が集まれる空間にリフォームしたり、屋根を軽いものに葺き替え、外壁をサイディング施工することにより耐震性能を高めた。
 見学に訪れた人たちはリフォーム前の写真と見比べながら見学し、「新築の家みたいにきれい」と驚いていた。
写真=完成後の家を見学(1日、武雄市)

このページの上部へ