JAさがのご紹介

お茶の葉丁寧に摘み取る・基山小学校/若基小学校茶摘み体験

さが三神/0428茶摘み体験.JPG 基山町にある基山小学校と若基小学校の3年生145人は4月28日、鳥栖市にある茶園で茶摘み体験を行った。JAさが東部地区茶部会員やJA職員らが指導に当たった。地元の子供たちにお茶について知ってもらおうと加藤俊一部会長を中心に毎年実施している。
 藤田部会長は「茶葉のうえから3枚を手で丁寧に摘み取ってください」と摘み方や注意点を説明。その後、児童らは部会長らに教わりながら丁寧に作業を進め、茶葉を収穫した。
 体験を終えた児童からは「緑茶や紅茶などの茶の種類が違うのは、なぜか」「年間を通じて茶摘みは何回行っているか」など質問が上がり、茶への理解を深めた。同部会は5月中旬頃にお茶の淹れ方教室を開く予定。
写真=丁寧に茶を摘む児童ら(4月28日、鳥栖市内)

このページの上部へ