JAさがのご紹介

女性部活動を通じてSDGsへ実践・みどり地区女性部支部長・班長研修会

さが杵藤/0509みどり地区女性部支部長班長研修会.JPG JAさがみどり地区女性部武雄地区は9日、武雄支所で女性部支部長・班長研修会を2回に分けて開き、約110人が参加した。同地区で支部長・班長の役割を理解し、スムーズな活動につなげてもらおうと様々な形式で毎年開催している。
 同研修会では「年一回は集落活動を必ず開こう」、「共同購入運動へ参加しよう」など女性部活動について申し合わせたほか、前同地区女性部長の家永美子さんによる「JA女性組織活動とSDGs」と題した講演も行った。講演では「女性部活動はSDGsの実践に結びついており、小さな活動を無駄とは思わずに、一つ一つ積み重ねていくことで大きく変化をもたらすことができる」とユーモアを交えながら活動の重要性を訴えた。
 コロナ禍でも自宅で楽にストレッチを行える「楽スト」も実践され、参加者の笑顔があふれる研修会となった。

写真=女性部活動の重要性を話す家永さん(9日、武雄支所)

このページの上部へ