JAさがのご紹介

届け支援の輪/タオル約3000枚を贈呈

さが杵藤/0714みどり地区女性部支援物資贈呈.jpg JAさがみどり地区女性部は14日、7月豪雨で被害を受けた地域に、タオル約3000枚を贈呈した。特に浸水被害等が大きかった鹿島市、太良町の社会福祉協議会へ掃除用に活用してもらうため段ボールに入れたタオルを手渡した。今回寄付したタオルは、昨年の災害時に女性部員が集めたものの一部。
 同部の家永美子部長は「災害支援は迅速さが大切。女性部としてすぐ取り組めることを実践した。非常に喜ばれたため贈呈してよかった」と話した。
写真=迅速な支援物資の寄付で喜ばれた(14日、太良町社会福祉協議会)

このページの上部へ