JAさがのご紹介

兵庫青年部ジャガイモ掘り体験

ジャガイモ掘り.JPG JAさが中部地区青年部兵庫支部は5月28日、佐賀市兵庫町のエミールこども園の園児約40人を招待し、同町の圃場でジャガイモ掘り体験学習を行った。
 食農教育の一環で、園児たちに実際に土やさまざまな形のジャガイモに触れてもらい、収穫する喜びや大変さ、さまざまなジャガイモを体験してもらおうと毎年行っている。
 晴天のなか、園児たちは元気いっぱいに歓声を上げながら、全力でツルを引っ張り、大小さまざまなジャガイモを収穫した。園児は「大きいジャガイモが取れた」「たくさん掘れて楽しかった」と笑顔を見せた。
 収穫したジャガイモは園児たちの給食や、青年部が参加する地区の夏祭りでトルネードポテトとして販売する予定だ。

写真=ジャガイモ掘りで笑顔を見せる園児ら(28日、兵庫町圃場)

このページの上部へ