文字の大きさ 小 中 大

新規参入農家募る/みどり地区部会3月に研修会

  JAさがみどり地区アスパラガス部会は3月12日、鹿島総合野菜集荷所と同地区管内のハウスで「アスパラガスをはじめよう研修会」を開く。アスパラガス栽培の概要や補助事業について説明するほか、選果施設やハウスの見学も行う。対象者は同地区管内(武雄市・鹿島市・嬉野市・大町町・江北町・太良町)でアスパラガス栽培に興味がある人。参加は無料。参加申し込みは3月6日まで。
 同地区アスパラガス部会は近年、新規作付者の増加により、販売金額2億5000万円を達成するほど成長を遂げている。一方で、管内の農業従事者の高齢化・担い手の減少が進み、さらなる新規生産者の確保・育成に積極的だ。
 研修会には先輩農家も参加し、アドバイスする。研修会は12日午前9時から午後0時30分まで。
 申し込み・問い合わせは、電話・FAXまたは郵送で①氏名②年齢③電話番号④住所を明記し、〒849-1322鹿島市浜町甲3734-1「JAさがみどり地区園芸指導課」。(電)0954(62)2145、ファックス0954(63)4764。 


 
  日本農業新聞:2017年2月23日

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  2017/02/23   広報課 HP担当
タグ:ニュース
ページのトップへ