JAさがニュース

「特A」佐賀米キャンペーン7460通から抽選/春の佐賀米特Aキャンペーン抽選会

eg-190412「さがびより」「夢しずく」春の佐賀米特Aキャンペーン抽選会.JPG 佐賀米マーケティング協議会は12日、県JA会館で「さがびより」「夢しずく」春の佐賀米特Aキャンペーンの抽選会を行った。応募総数7460通の中から佐賀牛やさがびよりなどの豪華賞品の当選者を決定した。
 日本穀物検定協会の18年産米の食味ランキングで「特A」評価を9年連続で獲得した「さがびより」と2年連続で獲得した「夢しずく」の、さらなる認知度向上と販売拡大を図るためキャンペーンを展開。佐賀・福岡・長崎を中心に、さがびよりと夢しずく5㌔または10㌔の購入者を対象に募集した。総勢70人に佐賀牛ロースステーキやさがびよりなどをプレゼントする。
 約1カ月半の実施期間で佐賀・福岡・長崎だけでなく、インターネット購入者やふるさと納税の返礼品として受け取った人など全国から応募があった。応募者からは「さがびよりはおいしくて家族みんな大好き」「夢しずくも、さがびよりもお気に入り。また買いたい」など佐賀米を絶賛するコメントが寄せられた。賞品の発送は5月上旬を予定している。

このページの上部へ