JAさがニュース

子ども祭りで農産物販売・農政協嘉瀬支部

ch-180121ふるさと嘉瀬感謝まつり.jpg JAさが中部地区農政協議会嘉瀬支部は佐賀市立嘉瀬小学校で行われた「第26回ふるさと嘉瀬感謝まつり」に参加した。学校やPTA、子ども会、地域の組織が一体となって行う祭りで、協議会からも20人以上が協力した。
 イチゴやレンコンなど地元産の農産物を販売し、きなこ餅やぜんざいを無料で振る舞った。青年部嘉瀬支部は、小学生らとともに餅つきをした。
 体育館では、毎年恒例の地元産の米やキュウリ、のりを使ったロング巻きずし作りや、地域団体の作品展示も行われた。

 

     写真:6年生によるロング巻きずし作り
     日本農業新聞:2018年2月1日

 

このページの上部へ