JAさがニュース

新採用職員86人が仲間入り/使命感胸に入組式

tk-170403入組式.jpg  JAさがは県JA会館で入組式を行った。86人の新採用職員が新たな一歩を踏み出した。管内各地区で3カ月間の見習い期間を経て正式に職員となる。
 金原壽秀組合長は「組合員や地域住民に信頼される職員を目指し、人との関わりを大切にしてください」と激励した。
 新採用職員を代表して本所営農部農産販売課の尾﨑優也さんが「組合員の期待に応えられるよう一つ一つの業務に一生懸命取り組んでいきます」と決意表明した。
 

  写真=決意表明をする尾﨑さん
  日本農業新聞:2017年4月13日

このページの上部へ