JAさがニュース

県産大麦麦芽100%ビール/「佐賀に乾杯」販売開始

eg-170404「一番絞り 佐賀に乾杯」発売開始.jpg  県産大麦麦芽100%を使ったキリンビール「一番搾り佐賀に乾杯」の販売が4日から県内で始まった。
 地元の魅力を発掘し、47都道府県ごとに味の違いや個性を楽しめる特別な「一番搾り」をを提供する、キリン「47都道府県の一番搾り」プロジェクトの一環。昨年10月に発売された「佐賀づくり」を、今年はより佐賀に親近感が沸き、さまざまな乾杯シーンを盛り上げたいという思いを込めて「佐賀に乾杯」と名前を変えて発売。県内のコンビニやスーパーなどで350㍉㍑と500㍉㍑、中瓶の3種類で販売する。1万3000ケース(大瓶換算)を出荷する予定だ。
 発売を記念してJAさが管内の本庄カントリーエレベーターで贈呈式を行った。キリンビール九州統括本部の松浦泰彦統括本部長らが山口祥義知事や金原壽秀組合長らに贈呈した。
 山口知事は、「佐賀の人だけでなく、佐賀に訪れる人達にも味わってもらい佐賀のよさを知ってもらいたい」と話した。
 

  写真=本庄カントリーエレベーターで行われた贈呈式
  日本農業新聞:2017年4月13日

このページの上部へ