JAさがのご紹介

ミニデイ健康講座/神埼地区助け合い組織「夢喜楽」

kz-190122ミニデイ吉野ヶ里2.JPG 神埼地区助け合い組織「夢喜楽」は1月22日、吉野ヶ里支所で町内の高齢者を対象にミニデイサービスを開いた。協力会員と参加者ら32人が参加。
 健康講座として荒巻圭子さんを講師に、自宅で簡単にできるストレッチ体操を行った。膝痛や肩凝り、すり足予防などタオルを使ってストレッチ。荒巻さんは「無理をせずに自分に合った運動を長く続けていくことが大切」と話した。
 レクリエーションのルーフペタンクでは6人1組で4チームに分かれ、床に置いた輪の中にお手玉を投げ入れ楽しんだ。参加者は「健康講座で学んだ事を、自宅でも実践したい」「活動をしているうちに自然と笑顔になり、とても楽しかった」と話した。

このページの上部へ