農業を始めたいあなたを全力で応援します

研修から就農まで

就農研修生募集

  1. 書類審査
  2. 短期研修 ※応募者参加必須
    農業及び研修地域の環境を知る機会を設けるため、実際に農作業を体験する短期研修を行います(2泊3日予定)
  3. 面接
    短期研修期間中に面接実施
  4. 決定通知
  • 研修期間(二年間)

  • 一年目

    ■全体研修

    1. 研修にて、全体研修
    2. 土づくりから播種、収穫、病害虫防除などの一連の生産技術の習得

    二年目

    ■個別研修(模擬経営)

    1. 一年後の就農を想定し、研修生みずから考え実践する「模擬経営」を実施
    2. 設備投資、収支シミュレーション・税務申告など経営に必要な知識の習得

独立就農

■就農支援

就農に必要な農地、施設、農機具などの整備相談・具体的な就農プランの策定

就農を本気で考えるあなたのために。
研修から就農に至るまでの2年間、あなたの暮らしをサポートします。

きゅうり、ホウレンソウ共通

  • 実地研修期間[2年間]における助成

    • 農業次世代人材投資資金[準備型]
      年間150万円×最長2年間
      ※就農時の年齢が45歳未満の方に限ります。
    • 研修奨励金
      年間120万円×2年間
      ※農業次世代人材投資資金対象者は、研修奨励金はご利用いただけません。
  • 就農時における助成

    • 農業次世代人材投資資金[経営開始型]
      年間150万円×最長5年間
      ※就農時の年齢が45歳未満の方に限ります。

ホウレンソウのみ

  • 募集段階:短期研修に係る助成

    • 短期研修の参加費補助
      ・旅費の補助(上限2万円/人)
      ・滞在費の補助の補助(上限5千円/泊)
  • 実地研修期間[2年間]における助成

    • 移住支援(引越費用助成)
      1家族あたり 上限10万円
    • 居住支援
      研修期間中の宿泊施設を佐賀市がご用意いたします。(空き家・公営住宅等)
  • 就農時における助成

    • 就農奨励金
      年間120万円×1年間
      ※農業次世代人材投資資金対象者は、就農奨励金はご利用いただけません。
    • 居住支援(家賃補助)
      1年間の家賃補助
      (上限2.5万円/月)

研修に必要な費用は自己負担無し
3年目からの独立自営就農に必要な施設や農機具などの購入に活用できる助成制度もご用意しています。

  • 実地研修期間[2年間]における助成

    • 地元農家による無償の研修指導及び研修運営資材の無償提供(肥料、農薬、燃料費、倉庫の光熱水費等)
    • 研修用ハウスの無償提供
    • 農業用機械、農機具等の無償提供
      トラクター、管理機、軽トラック、動噴、コンテナ、工具等
    • 農業用施設等の無償提供
      農業倉庫、堆肥置き場、研修室、トイレ等
  • 就農・定住へのサポート

    • 研修終了後のスムーズな独立就農のため、研修1年目より、地元生産者、指導者等を交えた施設設備を含めた就農プランを策定
    • 独立自営就農に必要な農地あっせん、施設、農機具などの購入支援
    • 各種補助金、助成金を活用して、自己負担を軽減、補助金申請や借り入れに必要な書類の作成を支援
    • 居住地のあっせん、選定支援

研修日記

こちらをご覧ください

このページの上部へ