文字の大きさ 小 中 大

JAさがの紹介

採用情報


平成30年度佐賀県農業協同組合新規採用職員募集における説明会の参加予約を開始しました。
参加希望の方はマイナビ2018よりエントリー後、予約お願いします♪
【マイナビ2018 佐賀県農業協同組合】
https://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp81305/outline.html

JAさが概要

プロフィール 全国有数の規模となる「JAさが」誕生

新しい時代に向け、2007年4月、佐賀県内の8JA(佐城・佐賀市・諸富町・富士町・さが東部・神埼郡・佐賀みどり・白石地区)が合併し、さらに2007年10月からは、佐賀県経済農業協同組合連合会(JA佐賀経済連)を包括承継し、新生「佐賀県農業協同組合(JAさが)」としてスタートしました。
JAで行う事業・活動を通じて佐賀県農業の振興と地域経済の発展に貢献するため、これからもみなさまとともに歩んでいきます。
事業内容 ◆営農経済部門・・・「魅力ある農業」の実現へ
管内の自然環境・立地条件や産地の特性を活かした地域農業の振興と消費者の方に「安全・安心」で高品質な農畜産物をお届けすることにより、産地としての信頼性を高める作物(ブランド)づくりに努めています。
これからの日本の農業、地域農業を支える担い手や集落営農組織などへの支援を行う体制を整備し、営農指導と生産資材、販売部門を有機的に結びつけ、生産基盤づくりに努めています。

◆生活部門・・・「魅力ある地域社会づくり」へ
組合員や地域住民の方の「ゆたかなくらし」をサポートするため、健康管理・高齢者福祉・食育など生活文化活動の充実や、魅力ある生活関連事業の展開とサービスの強化に取り組んでいます。
また、飲食・直販事業、資産管理・旅行事業、葬祭事業等にも積極的に取り組んでいます。

◆信用部門・・・「農業金融機関、そして地域のメインバンク」へ
JAの信用事業は、「JA・信連・農林中金」の全国組織が結びつき「JAバンク」として、貯金・融資・為替・国債の販売など銀行業務といわれる事業を行い、その大きな力を発揮しています。
お客様の目的に応じた各種貯金のご利用や、各種ローンも幅広く取り扱っています。

◆共済部門・・・「総合保障で安心と快適なくらしをアドバイス」
共済の専門知識をもったライフアドバイザー (LA) を中心に、一人ひとりのライフプランに合ったきめ細かい保障の点検・プランの提案など「ひと・いえ・くるま」の総合保障をあらゆる面からサポートし、安心と快適なくらしが送れるようアドバイスをしています。

◆総務管理部門・・・「新しい時代に対応できる組織と健全経営」へ
全体的な企画機能の強化とシステムの整備による事業活動・事務の効率化に取り組んでいます。
また、全体的な広報活動を展開するため、広報活動体制を整備・強化し、組合員・利用者等へ広く農業・JAに対する相互理解を深める活動を行っています。
本所郵便番号 840-0803
本所所在地 佐賀市栄町2-1
本所電話番号 0952-25-5176 (代表)
設立 2007年4月1日
職員数 2,649(正職員1,877・その他職員762)名(2015年3月末現在)
主な事業所

・佐城地区中央支所(小城市小城町東小路158-1)
・中部地区中央支所(佐賀市本庄町大字本庄280-5)
・東部地区中央支所(三養基郡みやき町大字原古賀5473-1)
・神埼地区中央支所(神埼市神埼町鶴3456-5)
・みどり地区中央支所(杵島郡大町町大字大町1625-1)
・白石地区中央支所(杵島郡白石町大字遠江183-1)
・東京事務所【秋葉原】(東京都千代田区神田松永町104 TSKビル7階)
・東京事務所【大田】(東京都大田区東海3-2-1 東京都中央卸売市場事務棟7階)
・大阪事務所(大阪府大阪市福島区野田1-1-86 大阪市中央卸売市場業務管理棟2階)
(他60支所、5出張所)

主な事業量 貯金 6,120億円
長期共済保有高 2兆3,885億円
販売品販売・取扱高 1,096億円
購買品供給・取扱高   540億円
(2014年度実績)
連結子会社 (株)佐賀青果市場
(株)JA建設クリエイトさが
(株)JAフーズさが
(株)ジェイエイオート佐賀
(株)Aコープ佐賀
(株)JAライフサポート佐賀
(株)ジェイエイビバレッジ佐賀
(株)JAセレモニーさが
(株)JA段ボールさが
(株)JAさが富士町加工食品
(株)JA食糧さが
(有)久保田農産
佐賀総合福祉(株)
(株)バイオテック富士
コスモ(株)
(有)アグリベースにいやま
沿革
2007年4月 佐賀県内の8JA(佐城・佐賀市・諸富町・富士町・さが東部・神埼郡・佐賀みどり・白石地区)が合併し、「JAさが」としてスタート
2007年10月 佐賀県経済農業協同組合連合会(JA佐賀経済連)を包括承継により吸収合併し、県域機能を具備した大型JAとなった。

 

ページのトップへ