JAさがのご紹介

組合長あいさつ

大島組合長あいさつHP用.jpg 消費者の皆さま、また組合員の皆さまにおかれましては、日頃より当JAをお引き立て頂きますとともに、当JAのホームページをご高覧いただき厚くお礼申し上げます。

 さて、平成30年度は当JAさが発足12年目を迎え、昨年6月末の5期目役員体制とともに、JAさが6地区を佐城・三神・杵藤の3エリア単位に集約した広域連携体制が発足しました。今後、将来を見据えて従来の地域性は残しながらも、JAさが全体の平準化・一体感の醸成を図り、引き続き「農業生産の拡大」「農業所得の増大」「地域の活性化」に取り組んでまいります。

 また、平成30年度はJAさが第四次3ヵ年計画の最終年度でもあり、「自己改革の実践」総仕上げの年となります。わたしたち農業団体も押し付けられた改革ではなく、県域サポートセンターと連携した生産基盤強化、青果物の集荷・物流体制の効率化、肥料農薬事業の北部九州での広域化等による農業資材の価格低減など、佐賀農業の持続・発展につながる自己改革に主体的に取り組んでまいります。

 最後になりますが、このホームページを通じて、当JA管内はもとより、県内、そして全国の皆さまとコミュニケーションを図り、皆さまのお役に立つ情報や活動状況を随時掲載していきますので、今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう宜しくお願いします。


佐賀県農業協同組合
代表理事組合長 大島 信之

このページの上部へ