いちごの様子

今どんな状況?成長するイチゴの様子を紹介!

いちごの様子

2月10日

バレンタインも過ぎ、3月3日の桃の節句に向けて

佐賀いちごはどんどん増えていきます。

今年は、引き続き大玉で生育しています。

250210-1.jpg

 

 

12月10日

クリスマスを間近にむかえ、佐賀いちごの出荷が本格化します。

今年はちょっと大き目で推移しています。

241201-1.png241201-2.jpg

10月30日

山間地のいちご(佐賀市三瀬村)の収穫が始まりました。

美味しいイチゴでした(品種はとよのか)。

去年は、病気やムシの被害が多かったですが、今年は順調に育っています。

花もいっぱい咲いています。

241029-1.JPG241029-3.JPG

 

10月24日

イチゴの花が咲き始め、ちっちゃなイチゴの赤ちゃんが見えています。

あと1ヶ月位で収穫です。

IMG_0292.JPGIMG_0290.JPG

 

10月20日

空はすっかり秋めいて来ています。

農家の方は、乾燥しないように水やりも欠かさず管理してもらっています。

今からハウスのビニール張りが最盛期をむかえます。

そして、ほんの少しですが、中山間地のイチゴが佐賀のトップバッターが来週から始まる予定です。

また、お伝えしま~す。

(圃場の様子:平坦部のさがほのかイチゴ)

2410151.jpg2410153.jpg

 

10月3日

いよいよ平成24年産「さがいちご」の時期が近づいてきました。

苗の定植作業も一段落し、クリスマスに向けて大事に育ててもらっています。

消費者の皆様、もうしばらくですので、楽しみにお待ちください。

(圃場の状況)

DSC00418.JPGDSC00415.JPG

 

4月10日

生育の様子と今後の出荷

3月28日の桜の開花宣言以降、暖かくなって一気にイチゴが熟しました。本来の「いちご」の旬は4〜5月です。春先も美味しい「さがほのか」をヨロシクお願いします。

圃場の状況(4月10日)
2012042501.JPG 2012041502.JPG

2012042503.JPG 2012042504.JPG

 

3月15日

お天気

2月に引き続き3月に入ってからも日照時間が少なくなり、曇&雨の日が多くなりました。
3月10日から15日の間は春らしく、ハウス内はぽかぽか暖かい陽気となりました。

 

生育の様子と今後の出荷

2月は過去にない日照不足と低音により、生育は停滞しました。ようやく春めいてきましたので特に唐津地区を中心に収穫ピークを迎えています。

圃場の状況(3月15日)
圃場の状況1 圃場の状況2

圃場の状況3 圃場の状況4

3月5日

例年では見られないほどの強い寒波と日照不足により収穫量が大幅に減少しました。
3月に入り温度も上がってきたことで日々増えてきていまが、今までの天候不順の影響でそこまで多くはありません。
しかし、今年は食味が良好に加え、気温が上がってくることで更に「さがほのか」は食味アップとなります。

圃場の状況(3月5日)
圃場の状況1 圃場の状況2