ほっと! ガーデニング教室

1月:花色でアレンジ自在!

花色でアレンジ!

 今回は、花をメーンに花材を選びました。プリムラは花色が豊富で、サザンクロスも他に白色などがあります。組み合わせを自分好みにアレンジして楽しむこともできますよ。冬場は雪や霜が当たらないように、軒下やベランダで管理しましょう。
 

今回使用する植物の紹介

画像-006.jpg

プリムラ・ジュリアン

霜に当たらないように注意。今回は赤・黄の2色を使用。

画像-013.jpg

スイートアリッサム

高温多湿に弱い。枝が横に広がり、カーペット状になる。

画像-025.jpg

プリムラ・マラコイデス

霜が当たらないように注意。土が乾いてきたらたっぷりの水を与える。

画像-032.jpg

ハツユキカズラ

暑さ・寒さに強いが、真夏の直射日光は避ける。

画像-041.jpg

ミスカンサス

暑さ・寒さに強く、育て易い。土が乾いてきたら水を与える。

画像-038.jpg

サザンクロス

星型の花が次から次に咲く。霜が当たらないように注意する。

準備するもの

ノヴェル ポット30型(ベージュ)、ぼら土、培養土

作成手順

ぼら土(小石)をポットの底が隠れるくらい入れる。

01.jpg

培養土を7分目程度まで入れる。プリムラ・マラコイデスを中心に置き、その後ろにサザンクロスを置く。ミスカンサス、プリムラ・ジュリアン、スイートアリッサム、プリムラ・ジュリアン、ハツユキカズラを時計回りに仮置きする。

02.jpg

位置を決めたら、ポットから取り出し仮置きした場所へ戻す。根が張っているものは底を十字に割る。

03.jpg

このとき、土の高さを調節しながら植え付けていく。

04.jpg

隙間に土を詰め、軽く抑えて完成。

06.jpg

できあがり
画像-121.jpg

参考価格2,100円

制作者
画像-123.jpg

JAグリーンしろいし 野中 貞子
杵島郡白石町遠江183-1
TEL:0952-84-5565

 

 

このページの上部へ