ほっと! ガーデニング教室

9月:初秋を彩るガーデニング

初秋に彩りを与えてくれます

 今回は、初秋におススメの植物を使っての寄せ植えです。緑を中心にしているため、じゅずさんごとビクトリアのピンク色が映えて華やかになります。また、姫タカノハススキの葉にはたくさんの斑が入るためヘデラとの相性もいいですよ。

今回使用する植物の紹介

IMG_9496.jpg

じゅずさんご ももたま

熟すとこぼれるような実をたくさんつけます。冬は室内管理。

IMG_9503.jpg

ヘデラ

日当たりの良い場所を好むが、強い直射日光に当てると葉が傷むので注意。

IMG_9515.jpg

姫タカノハススキ

水を切らさないように注意。日当たりの良い場所を好む。

IMG_9520.jpg

ヤマホロシ パープル

強く、耐久性に優れる。成長力が旺盛のため、こまめな管理が必要。

IMG_9526.jpg

ビクトリア ファニーピンク

開花後は刈り込む。切花でも楽しめる。

準備するもの

AZボールプランター300(茶)、ぼら土、培養土、マグアンプ

作成手順

ぼら土(小石)をプランターの底が隠れる程度入れる。

01.jpg

培養土を半分程度入れ、マグアンプを小さじ1程度入れて混ぜる。

02.jpg

さらに土を追加し、手で押してかるく固める。

03.jpg

じゅずさんご、姫タカノハススキ、ヤマホロシ、ビクトリア、ヘデラを時計回りに仮置きする。
位置が決まったら、ポットから外して、仮置きの位置に植える。じゅずさんごの高さに合うように、根鉢が小さいものは土を追加して揃える。

05.jpg

中心の隙間から土を詰めていき、都度手で押さえていく。
足りない所に、しっかり土を詰めたら完成。
 

04.jpg

できあがり
IMG_9638.jpg

参考価格2,280円

制作者
IMG_9648.jpg

JAグリーンおぎ 秀島 禎子
小城市三日月町石木62-1
TEL:0952-72-1155

■ポイント
 乾燥に注意しましょう。

 

 

 

このページの上部へ