ほっと! ガーデニング教室

2月:環境を良くして 生き生きとした花に

春の新緑が待ちどおしいこの時期には、寄せ植えをしていろいろな花色を楽しみましょう。

春の新緑が待ち遠しいこの時期には、寄せ植えをしていろいろな花色を楽しみましょう。
やや大きめの鉢を使うと、通気性が良くなり、花の根元まで光が当たるので、花が生き生きと成長してくれることでしょう。

今回使用する植物の紹介

マーガレット

多年草。夏に切り戻しをすると、秋にまた開花する

テルスター

寒さに強く、花色が豊富。次々に咲き長い期間楽しめる

ディアスキア

花つきが良く開花期間が長い。やや日陰の場所でも育てやすい

宿根イベリス

白い花が株を覆うように咲くのでとても美しい

プリムラジュリアン(赤1・黄1)

20度以上では株が弱る。冷え込む時は室内に入れる

バコパ
バラ咲き(黄1赤1)

葉・花が小さいので、寄せ植えのわき役に最適

準備するもの

鉢・培養土・ぼら土(軽石)

作成手順

鉢(直径32㎝、高さ18cm)に、ぼら土を鉢の底から3cm入れる

鉢に培養土を入れる。土の量の目安は、土の上に花苗を入れ、水がたまるウォータースペースが約3cmできる程度


鉢の中央奥にマーガレットを植える

マーガレットの右にディアスキアを植え、左にテルスターを植える

鉢の中央に宿根イベリスを植える

鉢の前方の左右にプリムラジュリアンを植える。土よりやや高めに植えて、葉の下方が腐らないようにする

冬は太陽の光が弱いので、花と花の空間を空け、花の根元まで光が当たるようにする

バコパは鉢の前方へ、鉢の外側に葉を出すように植える

花の根鉢と根鉢の間に土を詰める

できあがり
できあがり

参考価格参考価格1,500円
(鉢代込み)

制作者
制作者

JAグリーンしろいし 花き担当 植松香代子
杵島郡白石町遠江183-1
TEL:0952-84-5565

リボンやカードを添えて贈り物に
制作者
手作りの寄せ植えにリボンやカードを添えて贈り物にしてもいいですね。寄せ植えは美しさだけでなく、花の成長も楽しめるので、きっと喜ばれますよ。

季節別ガーデニング
このページの上部へ