ほっと! ガーデニング教室

12月:寒さに強い花 心温まる花

寒さに強い花を使って寄せ植えをしてみましょう。優しげで色鮮やかな花は、見ている人の気持ちを温かくしてくれそうですね。

寒さに強い花を使って寄せ植えをしてみましょう。優しげで色鮮やかな花は、見ている人の気持ちを温かくしてくれそうですね。
土の中にはチューリップの球根を入れて、花の成長と春の訪れも楽しめるようにしてみました。

今回使用する植物の紹介

チューリップ球根(赤2黄2球)

寒さにあてると花芽がよく育つ。つぼみが出てから花後までは、リン酸とカリの多い液肥を追肥する。

ミルフル

豪華なフリル咲きをするパンジーの一種。秋から5頃まで次々に花をつける。

アリッサム(2個)

小さい花が密集して咲く。甘い香りも魅力的。

ガーデンメラレウカ

葉は針状の黄金色なので寄せ植えに使うと元気な印象になる。秋に紅葉が楽しめる。

ストック

花が咲き終わったら花穂ごと切り取ると、新しい花茎が伸びて5月頃まで花が咲く。

カルーナ

ツツジ科の常緑低木で、霜が降り始める頃から葉が紅葉する。

ダルマギク

寒さに強く-5℃まで耐えることができる。花期は5~6月と10~11月までで毎年咲く。

作成手順

鉢(直径30cm、深さ18センチ)に、ぼら石(軽石)を約3cm入れる。

培養土を鉢の深さの約半分入れる。(土の量は花の根鉢の上部から鉢の上部が約3cm空ける)。

花のポットをつけたまま仮り置きして、全体のバランスを見る。チューリップの球根は地中に植える。

鉢の中央奥にガーデンメラレウカを置き、ガーデンメラレウカの根鉢を囲むようにチューリップの球根を置く。
チューリップの球根は図のように並べると、花が咲いた時に鉢の正面から美しく見える。

鉢の中央にダルマギクを置く。

ダルマギクの右にストックを置き、左にミルフルを置く。

鉢の中央手前にカルーナを置く。

カルーナの左右にアリッサムを置く。

花の根鉢と根鉢の間に土をつめる。

できあがり
できあがり

参考価格3,000円
(鉢代込み)

制作者
制作者

JAグリーンおぎ 花き担当 野口忠敏
小城三日月町石木62-1
TEL:0952-72-1155


たくさんの花がシーズンを迎え、店内いっぱいに並べています。私のおすすめの新種の花は「花ざかりビオラ」です。花が素早くたくさん咲き、大きなドーム型に成長します。

季節別ガーデニング
このページの上部へ