ほっと! ガーデニング教室

5月:ありがとう

母の日に、手作りの寄せ植えを贈ってみませんか。

寄せ植えを作って、お世話になっている人や感謝の気持ちを伝えたい人に贈るのもいいですね。中央に濃い色(今回の場合、赤のバーベナ)を入れると、中央が目につき全体的なバランスが良く見えます。5月の母の日に、手作りの寄せ植えを贈ってみませんか。

今回使用する植物の紹介

テルスター

丈夫で育てやすいが、梅雨時の多湿に弱い。

ボロニア

柑橘系の香りが楽しめる。根の張りがいいため、鉢植えの場合は毎年大きな鉢に植え替える。

ペチュニア

花を雨にあてると痛む。軒下で育てると美しく咲く。

バコパ

花期は4~11月まで。葉が横に広がるので寄せ植えや吊り鉢にも適する。

ガーベラ

日当たりが良いほど、花色が鮮やかに出る。

トレニア

花輪の大きさが約2㎝のものもあれば、最近では約5㎝の大きいものもある。

バーベナ

美しい葉や花色を保つため、花はこまめに摘み、伸びすぎた枝は短く切る。

準備するもの

鉢(直径28cm、深さ17cm)・培養土・ぼら石(軽石)

作成手順

鉢の中にぼら土を3㎝程度入れる。

培養土を鉢の1/2の高さまで入れる。

花を仮置きして全体のバランスを見る。
時計回りに①番が「ボロニア」②「テルスター」③「ガーベラ」④「バコパ」⑤「ペチュニア」⑥「トレニア」。中央⑦に「バーベナ」

ボロニアを鉢の中央奥に植える。花の根鉢の高さは、鉢の上から約3㎝程度にするため、土を入れて調整する(手順5~8も同様)。

バコパを鉢の手前中央に、鉢の外側に花が出るように斜めに植える。

ボロニアの斜め左右にトレニアとテルスターを植える。

鉢の左にペチュニア、右にガーベラを植える。

鉢の中央にバーベナを植え、それぞれの花の根鉢と根鉢の間に土を詰める。

できあがり
できあがり

参考価格1,500円
(鉢代込み)

制作者
制作者

JAグリーンしろいし 花き担当植松香代子
杵島郡白石町遠江183-1
TEL:0952-84-5565

いくつかの花を、ポットをつけたままカゴや鉢の中に入れるだけで贈り物になります。小さなお子様でも簡単に作れます。

季節別ガーデニング
このページの上部へ