文字の大きさ 小 中 大

食と農業

各野菜の育て方

各野菜の育て方一覧へ>>

ブロッコリー

ブロッコリー.jpg  
名前 ブロッコリー
科名 アブラナ科
主な品種 スティックセニョール、スティッコリー、グリーンコメット、シャスター、エルデ、唐嶺、直緑28号
元肥・追肥(10m2) 元肥1.2㎏
追肥0.5㎏
カレンダー
カレンダー 種まき
植え付け
収穫
育て方
植え付け
うね幅1m、株間45cm、条間45cmの2条植えにポットから根鉢を崩さないように抜いてから深植えをしないようにうね幅の高さに合わせ植えつけ、水をたっぷりと与える。
追肥
苗を植えつけてから2〜3週間ほどたったら1回目の追肥を行います。その後、葉の中心に花蕾が出てきたら、2回目の追肥を行いましょう。
収穫
整枝・摘芯 頂花蕾が大きく育ち大体15cmほどの大きさになったら収穫適期です。収穫は外側の大きな葉を残してから茎ごと頂花蕾を切り取ります。また頂花蕾を収穫した後も、残した株から側花蕾が伸びてきますので、大きく成長したら随時収穫しましょう。
栽培のポイント
ブロッコリーの種まきは、管理が大変なうえ難しいので、市販の苗を購入し植えつけるのがおススメです。
ブロッコリーは、花蕾という中心に出来る部分を主食とする野菜です。品種にもよりますが、中心部に出来る頂花蕾を収穫した後も、残した株の周りから側花蕾が随時出てくるので、長く収穫を楽しむことが出来ます。1度収穫した後は、追肥を施すと良いでしょう。
また、収穫は花蕾が固く締まっていて緑色のうちに行ないます。収穫が遅れると、小さな花蕾のつぶから花が咲き黄色くなってしまうと味が落ちてしますので気をつけましょう。
動画で見る
苗の植え付け 〜 追肥収穫
JAさがの農畜産物紹介「ブロッコリー」はこちら ≫
土づくりなど家庭菜園の基礎はこちらから
野菜選び 土づくり 肥料 農具
日当たり 病害虫対策 夏・秋まきのコツ 資材
 


ページのトップへ