文字の大きさ 小 中 大

食と農業

動画一覧


 家庭菜園で、野菜を育てる楽しみは、自分が育てたものを収穫し食べる楽しみ、すくすくと大きくなる緑を感じる喜びもあります。季節を感じ、旬の野菜を知り、緑から安らぎを感じることで、自然を楽しむ心も一緒に育んでいただけたらと思います。
土づくりなど家庭菜園の基礎はこちらから
野菜選び 土づくり 肥料 農具
日当たり 病害虫対策 夏・秋まきのコツ 資材
ナス 収穫 枝の整理
 
テキストと写真で見る 動画で見る

 夏の作物のナスは、4月中旬〜7月にかけて苗を植えます。
 ナスは高温を好みます。また、乾燥には弱いので水切れには注意しましょう。。
ナス 誘引
 
テキストと写真で見る 動画で見る

植え付けから3~4週間後たったら誘引を行います。
ナスは乾燥に特に弱い作物です。特にプランターでの栽培は乾燥しやすいため、夏場は毎日水やりをしましょう。

 

過去の家庭菜園

ナス  

ナス
 夏の定番野菜ナス。夏の暑さに強く、長く収穫を楽しむことができる、家庭菜園に一押しの野菜です。
苗の植え方 > 誘引> 収穫 枝の整理

えんどう豆   えんどう豆
 えんどう豆は、10月中旬〜11月が種蒔きの適期で、豆類の中では寒さに強く比較的簡単に栽培できます。
種蒔き間引きと支柱立て
ピーマン   ピーマン
 夏野菜のピーマンは、ビタミンCなどを豊富に含んだ栄養価の優れた野菜です。
初心者の方でも育てやすく、長期間収穫を楽しめて、家庭菜園にピッタリです。
苗の植え方側枝の整理収穫
落花生   落花生
 夏の作物の落花生は、5月中旬〜6月にかけて苗を植えます。
 落花生は、地中に豆ができるユニークな作物です。畑に蒔く場合は、日当たりが良く、水はけの良い所に蒔きましょう。
苗の植え付け追肥・中耕・土寄せ収穫
ホウレンソウ   ホウレンソウ
 家庭菜園でも人気の高い「ほうれん草」。その品種はたくさんあり、大きく分けて、日本ほうれん草と西洋ほうれん草があります。
種蒔き(発芽を促すコツ)
ブロッコリー   ブロッコリー
 秋・冬野菜のブロッコリーは、蕾(つぼみ)の部分を収穫します。キャベツや白菜と違い、長期間収穫できる楽しみがあります。
苗の植え付け〜追肥収穫
ロケット(ルッコーラ)   ロケット(ルッコーラ)
 ロケットは、ハーブの一種で、ゴマの香りとクレソンに似た苦味が特徴です。
種蒔き
ニンジン   ニンジン
 ニンジンは、夏に蒔ける時期が限られてますので、早めの取り掛かりが重要です。
種蒔き(夏蒔き・8月)間引き収穫
キュウリ   キュウリ
 夏野菜の代表とも言えるキュウリは、生長が早く観察力が必要で、栽培が難しい部類に入ります。その中でも、比較的に病気に強く、人気が高い「夏すずみ」を苗から植え育ててみましょう。
植え付け枝の整理〜誘引枝の整理〜追肥収穫〜枝の整理
ゴーヤ   ゴーヤで作る緑のカーテン
 植物で作る緑のカーテンは、夏場の室内の温度上昇を防ぐことや、緑の癒し効果もあり注目されています。
植え付け〜誘引誘引〜枝の整理〜収穫
トマト   トマト
 家庭菜園で人気の「トマト」。
 果実の大きさはお好みですが、初心者には「ミニトマト」が栽培しやすいでしょう。
とまと苗の植え付けから、約60日後までの管理追肥、誘引、枝整理ほか正常な生長状態の保ち方〜収穫ほか
段ボールコンポスト   段ボールコンポスト
 段ボールコンポストとは、安価で手に入る段ボール箱を利用して、生ゴミを堆肥化するもので、家庭から出る生ゴミ減量につながり、環境にもやさしいため、推奨している自治体もあります。
段ボールコンポスト
春に食べる豆類   春に食べる豆類
 えんどう豆やそら豆の栽培は、九州地方の場合、遅くとも11月いっぱいまでに種まきを終えるようにします。寒い時期に芽や本葉が小さいと、枯れてしまうからです。
えんどう豆とそら豆の種まき間引き〜支柱立て枝の整理・追肥・土寄せほか〜ピンチ作業〜収穫まで
タマネギ   タマネギ
 佐賀県で栽培される野菜の中で、作付面積、収穫量ともにナンバーワンのタマネギ!全国でも、北海道に次ぐ大産地となっています。
植え付け〜収穫
野菜の寄せ植え   野菜の寄せ植え
 秋に行う、冬野菜の寄せ植えにチャレンジ!
苗を植えるので、種から育てるよりお手軽です。
植え付け〜収穫
小松菜   小松菜
 栄養価が高くプランター栽培でも人気の小松菜は、暑さや寒さに強い野菜で、佐賀県ではほぼ一年中栽培できます。
種まき発芽〜収穫
土の日光消毒/簡単!リサイクル   土のリサイクル(日光消毒)
 簡単にできる土のリサイクル(日光消毒)を紹介します。
日光消毒
にんにく   にんにく
 花芽が付いたら早めに摘みとり、にんにくの方へ養分が届くようにします。
種まき収穫前の花芽摘み〜収穫
二十日大根(ラディッシュ)   二十日大根(ラディッシュ)
 二十日大根は、3月から12月くらいまで播種できます。(佐賀県基準)
種蒔き
ベビー菜   ベビー菜
 春から秋にかけて、種まきから25日くらいで収穫できる10〜15cmほどの若い葉は、そのままサラダで食べたり味噌汁に散りばめたり、いろいろな食べ方でいただきます。
種まき発芽〜収穫

 

ページのトップへ